初めてのデートでNGな行動とは?女性編

初めてのデートでNGな行動とは?女性編

好きな人との初めてのデート、楽しみな反面、緊張もするしどう振舞って良いか分からないこともありますよね。そこで、初デートでこれはやってはダメな言動をまとめてみました。

 

服装やメイクに気合を入れ過ぎる

 

彼に少しでも可愛いと思われたい乙女心は分かります。ただ、ファッションもバッチリ、メイクもバッチリ、で彼が喜ぶとは限りません。想像してみて下さい。初デートで、彼が高級スーツで現れたり、もしくはブランド物のアイテムで身を固めていたら、あなたはどう思いますか?「この人、めっちゃお金かかってそう」「何だか完璧過ぎて緊張する」などと思いませんか?

 

初デートの装いのコツは、いつもとチョットだけ違うあなたを演出することです。いつもは眼鏡ならコンタクトにしてみるとか、ストレートの髪の毛なら、ホットカラーで巻いてみるとか、パンツルックが多いならワンピースを着てみるなど。彼に「おっ」と思わせることができれば大成功でしょう。

 

割り勘にこだわる

 

初デートの時のお会計は絶対割り勘!と決めてしまうのも実は良くありません。彼にだけ支払わせるのは悪い、とか、お金にルーズな女だと思われたくないという気持ちは分かりますが、「絶対わたしも払うから」というオーラが出ていると、可愛げのない印象を与えてしまうことがあります。一応「わたしも払うよ」と言ってみて、それでも彼が「いや、ここは俺が」と言うなら、素直に「ありがとう」と言って彼に任せてしまいましょう。その場の雰囲気を大切にしてくださいね。

 

デートの場所にそぐわない格好

 

 

例えば、初デートが遊園地だったとしましょう。その時、もしあなたがワンピースやスカートを穿いていれば、アトラクションによっては非常に困った事態になりますよね。また、長い距離を歩くことが分かっていて、ハイヒールの靴を履いて行く場合も同様です。靴擦れができて痛がるあなたを見て同情する男性もいるかも知れませんが、「空気の読めない、頭の悪い女だな」とイラッとくる男性のほうが現実には多いでしょう。デートの場所に合った服装を心がけて下さい。

 

 

携帯やスマホの電源はオフに

 

 

デートの間、たとえマナーモードにしていても、携帯やスマホに着信があったことが分かれば人は気になるものです。せっかくのふたりだけの時間なのに、気が散ってはもったいないです。そわそわしているあなたを見て、「退屈なのかな?」などと彼に思われたらなお大変ですから、携帯やスマホは始めから電源をオフにしておくことをおススメします。